フェイシャルエステに通うと、なぜ美肌になれるのかについて

肌をいつまでも美しく若々しく保ちたいと考えるのは女性なら当たり前のことです。そのために効果的 な手段の一つだと言われているのがフェイシャルエステです。

フェイシャルエステがなぜ肌に良いかという理由は、肌の絡繰りに大きく関与しています。まず肌、つまり表皮は4つの層からできています。

ビューティー顔

一番上には角質層で、その下に順に顆粒層、有棘層、基底層と続いて並んでいます。一番最初に基底層で新しい細胞がつくられて、どんどん上方に押し上げられて来ます。

一 方、角質層にある古い細胞は角質化し、アカとなって自然に剥落するのです。ヘルスな肌はこの新陳代謝(肌の生まれ変わり:ターンオーバー)が円滑に定期的 に実施されて美しく保湿されていますが、このターンオーバーが崩壊すると、角質がうまく剥がれ落ちず、肌の表面がカサカサしたり、ドライになったり、劣化 するとシワなどの老化につながります。

また基底層にある『メラニン細胞』という細胞が紫外光を受けると『メラニン色素』をつくりだしま す。これは紫外光というリスクから肌を保守しようとする自然の体の作用なのですが、肌の生まれ変わりが上手くできていればそのまま角質まで上って行ってア カとなり剥落します。けれど、そうじゃない場合、メラニンが 放出されずに「シミ」になります。

崩壊した肌の生まれ変わりを元どおりのノルマルに戻すのに大変効力があるのがフェイシャルエステです。上面にた滞留した古い角質層や汚れ、そして皮脂など 多種多様なものを除去し、肌の生まれ変わりがしやすい肌に誘導してくれます。表面についた汚れ等をきちんと落とし、エステで血の巡りが良好になると、肌の 黄変が消滅し、ガビガビやしわなども改良されます。

これは実際には簡単に個人的に上手に行うのは困難です。なので、フェイシャルスキンに関して苦悩しているのなら、ベテランのオペが受けられるサロンのフェイシャルエステコースをぜひご活用すべきでしょう。




コメントはまだありません


Puedes dejar el primero : )